おもわずニヤニヤ、あの甘酸っぱい青春をもう一度!『鈴木さん』

人気サイト「発狂するエラー」での掲載開始から注目作品

作者:ヤマダ氏が運営するWeb漫画サイト「発狂するエラー」で発表されている青春系ギャグ漫画「鈴木さん」。
なんと作者はまだ22歳の女性!しかもかわいい!彼女はWEB漫画の活動実績が認められ、商業デビューした新時代の漫画家なのだ。

ちなみに、作者のTwitterアカウントは爆笑ツイートが炸裂し、あまりの面白さにフォロワーは115,000人以上(2016年2月現在)。
特に「女子校あるある」は大きな話題を集め、『ぜんぶ女子校のせいだ!』で書籍化もしている。

青春の距離感を見事に表現している

男子高生・佐藤千夏は運悪く不良に絡まれていたところを、陰の薄いクラスメート・鈴木みきに助けられる。
それ以来、今まで気にも留めていなかった彼女の存在が気になってしまい…?(http://goo.gl/7LFfVS)
最初は少女漫画的なノリが多いのかな?と思っていましたが、読んでみると思わずニヤニヤしてしまう場面が多い。
特に主人公の二人の何とも言えない距離感がいいですね。
読んだあと、「ああ、青春ってこんな距離感だったっけ?」と経験したこともないのに、勝手に思い込んでしまう自分がいました。

意味ないことが意味を持つ。

序盤からメインストーリーとあまり関係のない(?)登場人物の箸休め的なストーリーが個人的には好きです。
もしかしたら、話が進まなくてモドカシイ!なんて意見もあるかもしれませんが、高校生の時って「意味のないこと」を、「意味ありげ」に考えていたような気がするので、もうオジサンの自分には戻れない「感覚」なのかなと深読みしてしまいました。

特に不満はないのですが、あえて言うなら主要登場人物の名前が「田中」「佐藤」「鈴木」など、超普通すぎる!(笑)ので、誰が誰だか一瞬分からなくなってしまって、何度か読み返したことぐらいでしょうか。
それを差し引いても、おススメですよ!

この記事を書いた人

ナオキ
1979年生まれ。スタンド名は「イエロートラッシュオーケストラ(五月蝿い日本人)」。職業:フリーランス 兼 はやく息子の第一のチ◯毛を抜いて神棚に飾りたいと願うやさしい2児のパパ。神奈川県川崎市在住。

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。