アニメ化されたラノベ・小説原作の作品をチェック!2016年冬アニメ

今期、放送されるアニメの原作を紹介したいと思います!
まずはラノベや小説を原作に持つ6作品からどうぞ!
どれも興味深い作品ばかりです!

ハルチカ~ハルタとチカは青春する~

初野晴による推理小説で角川文庫より刊行されている。廃部の危機にあった弱小吹奏楽部に所属するハルタとチカが、校内で起こる様々な日常の謎を解決する。また他の側面とsh知恵、吹奏楽の甲子園・全日本吹奏楽コンクール出場を目指す青春小説の面もある。さらには同じ人を好きになった2人が対立する恋愛小説の面もある。多彩な日常が盛り込まれた作品となっている。

無彩限のファントム・ワールド

この作品は、秦野宗一郎により執筆されているライトノベル作品である。KAエスア文庫より刊行されている。
この作品はそれまで幻と思われてきたファントムを軸としている。そのファントムに対抗するために設置された「脳機能エラー対策室」に所属する面々がファントム退治にあけくれることとなる。魅惑誘惑幻惑の学園稲生ファンタジーとなっている。

灰と幻想のグリムガル

この作品は十文字青によって書かれているライトノベル作品である。2015年には月刊ガンガンJOKERにて奥橋睦によって漫画版が刊行されている。人類と魔物が戦っている世界で主人公のハルヒロは「目覚めよ」という声と共に起きる。名前以外何も思い出せない中、義勇兵団レッドムーンにて義勇兵となり、グリムガルの大地に旅立っていくこととなる。

シュヴァルツェスマーケン

この作品は内田弘樹によるライトノベル作品。ファミ通文庫によって刊行されている。PC用恋愛シミュレーションゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』のスピンオフ企画である。東西ドイツの世界観を持つ作品。東ドイツ陸軍に所属する戦術機部隊である第666戦術機中隊”黒の宣告”は、東ドイツ軍最多のBETA撃墜数を誇っていることから、東ドイツ最強の戦術機中隊と謳われていた。中隊に所属するテオドール・エーベルバッハ少尉は、過去のトラウマから自分以外の何者をも信用せず、ただ己の生存の為だけに戦い、国家保安省の影に怯える日々を過ごしていた。そんなある日、戦場で孤立していた西ドイツ軍の少女、カティア・ヴァルトハイムを救出した事から物語は始まる。

最弱無敗の神装機竜

この作品は明月千里によるライトノベル作品。ガンガンオンラインにてGA文庫にて刊行されている。また2014年からは漫画版も唯浦史によってガンガンONLINEにて掲載されている。元王子である主人公ルクスが事故で女子寮の大浴場に飛び込み、王女であるリーズシャルテを押し倒し怒りを買う。そこで装甲機竜という古代兵器を使った決闘を挑まれることとなる。そこで力を認められ、貴族子女が通う王立刊学園へ編入し物語が展開していくこととなる。

この素晴らしい世界に祝福を!

この作品は暁なつめによるライトノベル作品。角川スニーカー文庫より刊行されている。元々、「小説家になろう」という小説投稿サイトにて連載されていたオンライン小説。事故で死んでしまった主人公の佐藤和馬が天界にてアクアという女神に異世界への転移について話を持ちかけられ、無人島よろしく、何か一つだけ持っていけるといわれ、女神を指定する。そのようにして異世界に降り立ち冒険として物語が展開していくこととなる。

まとめ

以上6作品がラノベや小説を原作に持つ今期、2016年冬クールのアニメ作品です!
アニメを先取るのも後から読むのもあなた次第!作品をより深く楽しむためにも原作のチェックは必須です!

スポンサードリンク

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。