ドロドロしてない? うそついてるし姉弟で恋愛しちゃってるのに清涼感のある「ライアー×ライアー」

「ハレのちグゥ」の原作者が少女漫画に進出!

「ハレのちグゥ」って知ってますか?
ガンガンで人気のギャグ漫画だったんですが、それを描いていた金田一蓮十郎さんが少女漫画に進出!!
そしてそれがすっごく面白いんですよ!
そんな「ライアー×ライアー」の魅力をご紹介します。

あらすじから見るとドロドロだけど…

ちょっとした遊びのつもりで友達の高校の制服を着て渋谷にきた20歳の湊(みなと)は義理の弟透(とおる)と遭遇。
訝しむ透をよそに別人だと主張するが、なぜか透に気に入られてしまったようで、湊はこれを機に透の女癖の悪さを直させようと企む。

どうですか、このあらすじ。
あらすじだけ見るとかなりドロドロした内容になりそうな予感じゃないですか?
でも、全然違うんです!
この人の凄いところは結構重たくなりがちな話をギャグを交えて軽くサクッと読めちゃうようにしてしまうところ。

ヒロインと義理弟の性格

主人公の湊はかわいい今ドキの大学生。
唯一変なところはすごく潔癖症で、どこにいくにもアルコールや掃除をするんです。
この漫画を見ていると私は汚部屋を掃除しなきゃ!! と思うんですが、いつの間にか忘れてます。
ええ、いまだに汚部屋です。

そして問題の弟、透なんですが、彼女やちやほやしてくれる女の子はかわるがわるいるようなんですが、別にチャラチャラしてるわけじゃないんです。
見た目や性格だけでいうならほんとにこの子そんな最低な男なの? という感じ。
むしろおっとりとしていて、話でも姉と同じ顔なのに別人!という言い分を信じてしまうぼやっとしたところもあるんです。

読者に謎を与えている

ただ、この漫画最初から引っかかる点が多い。
なぜ、透は女の子をとっかえひっかえしているのか?
仲良くもない姉とそっくりな子を気に入ってしまうのか?
そういう謎が読んでいくうちにどんどん増えて行きます。
読んでいる時は面白いのに、ふと思い返すと気になる点も多々出てきて、なんだか恋愛要素もありつつ、ミステリーな部分もある作品なので、何度も読み直してしまいます。

最後に

謎が謎を呼ぶ!この作品。
でも、難しく読む必要はありません!
ギャグも「ハレのちグゥ」の時から変わらない面白さがあり、本当に話はサクっと読めてしまいますよ!
さて、これから2人はどうなってしまうのか?
まだまだ好評連載中の「ライアー×ライアー」まだまだ目が離せません!

この記事を書いた人

ゆーな78
田舎暮らしのぐうたらライター
できれば一日中本を読んでたい

スポンサードリンク

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。