お好みは大きいの?小さいの?形もタイプも千差万別なバストの形状について

魅力あるヒロインの特徴として、多く取り入れられる「バスト」。

「大きさこそ正義!」「ちっちゃいことはいいことだ!」と好みの問題はあると思いますが、どのような形状や構造で構成されているかは知らないものです。

今回は「バスト」について、解説していきたいと思います。

バスト=脂肪組織+乳腺組織

「バストは脂肪で出来ている」と言われていますが、全てが脂肪ではありません。

90%の脂肪組織と、10%の乳腺組織からできています。

バストの構造は主に脂肪・乳腺で構成されていますが、量は人によって違います。

この違いは遺伝や体質によって変化します。

なお、この割合や量の違いで、形状やハリの違いにもつながります。

欧米系とアジア系のバスト

欧米系女性は乳腺質型のバストが多く、アジア系女性は脂肪質型のバストが多いです。

乳腺質型のバストだと、円錐型のバストが多いです。

乳腺組織である乳腺葉の割合が多く、固めの質感とハリがあり、バストも大きく垂れにくいのが特徴です。

脂肪質型のバストだと、お椀型のバストが多いです。

その逆で皮下脂肪の割合が多く、柔らかい質感ですが、仰向けになると脂肪が流れて平たくなります。

バストの形

02 (1)

①皿型・扁平型
トップとアンダーの差がほとんどない、貧乳と言われる形状です。

②ロケット型・円錐型
先ほど説明した、「欧米系に多いバスト」でもあります。

トップが上向きになっており、寝転んだ時にも型崩れしにくい形です。

③円球型・半球型・お椀型
先ほど説明した、「アジア系に多いバスト」でもあります。

お椀をかぶせたような形をしていることからお椀型と呼ばれます。

03 (1)

④釣鐘型・ピラミッド型
トップとアンダーの差が大きく、バストの下には丸みがあるがバスト上辺のボリュームが少ないタイプ。巨乳と呼ばれるタイプに多い形です。

⑤三角型
幅に比べて高さが無く、乳首が上を向いている形。

胸が垂れてきてこの形になる人もいます。

⑥下垂型・ヤギ型
バストが下垂してしまって、垂れ乳という形状です。

下垂の原因は遺伝のほかにも、大胸筋が備わっていない、重さにより形が崩れてしまったなどの原因があります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

ヒロインや優等生、アネゴや悪女など、様々な女性のタイプによってバストも少し変えてみると、またそのキャラクター「らしさ」が生かされるのではないでしょうか。

是非ともお試しください。

人体ポーズと基本動作を250点以上の写真、600点以上の解剖図とイラストで詳細解説!キャラクター描写やアングル選択のバリエーションが広がる!
by amazon
描写を容易にする技法を示したハンドブック。簡易化した手法とたくさんの真新しいヒント・助言を提供。数百に及ぶイラストによって、一段一段手順をふんで指導します。
by amazon
この書籍では、走る、跳ぶなどの基本の動きから、格闘シーン、刀や銃のアクションまで、さまざまなアクションポーズ約450点を収録。
by amazon

この記事を書いた人

マリモネコ
忍者、同人、声優さん、ゲーム、アメコミが大好物です。文字も書くけど、たまに絵も描くまったりライター。
好みは幅広いですが、特に生真面目優等生なガチムチ系でホイホイ釣れます。初恋は助さん、好みドストライクはブルース・ウェイン。

スポンサードリンク

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。