髪を上手に描く為に重要な2つの事:キャラクターデザイン基礎講座 抜粋 髪の描き方[おとなの美術室]

髪を描く時には[髪の生え際]と[髪の盛り方]を意識する事が重要!

1:髪の生え際

髪の生え際がわかっていないと本来生えていないといけない所が剥げてしまう

前面部は横にまっすぐ引く

前面部の描き方

正面からみた時は、まっすぐ下って線を引き、斜めに下りもみあげへ
横からみた時は、顔の丸みを考えて斜めに線を引き、もみあげへ下っていく

前からと横から
特に赤字のラインが描けておらず、剥げてしまっている人が多いので注意
要注意

2:髪の盛り方

つむじと分け目を考えるのが大事

つむじと分け目

盛る時はブロック的に考える

なんとなく描くのでは無く「フロントのブロック」「サイドのブロック」「バックのブロック」この3つのブロックを考えて盛っていく

ちゃんとつむじと分け目から流れがくるように
フロント サイド バック

最後にクリーンナップする時もブロックを意識しながら描いていく

クリーンナップ

関連商品

コミュニケーションサイト「pixiv」で10万人超のブックマーク数
を獲得した人気イラストコンテンツを1冊にまとめました!
by amazon
絵を描く上で、知っておきたい人体の特徴やキホンの知識、コツを紹介。
by amazon

動画投稿者様

おとなの美術室インフォメーション
おとなが楽しむマンガ・イラスト教室。
キャラクターデザイン基礎講座より髪の描き方について。
http://otonanobijutsu.com/

icon-quote-left 引用元:https://www.youtube.com/watch?v=bDgpP3tpuZc  icon-quote-right

スポンサードリンク

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。