丸・三角・四角からはじめるキャラクターの書き分け方

はじめは単純な形から

一つの画面にキャラクターを複数描くと
「あれ・・・この人とこの人同じ顔?」
ってなることありませんか?

髪型や服装で描き分けることができるならともかく同じ制服を着てたり
似たような髪形をしてるとなかなかむずかしいですよね。

違うキャラクターを描いてるのに
「これAくん?かっこいい〜」
って言われると結構ショックですよね・・・。

そんなときはまず単純な丸・三角・四角の形からはじめてみましょう。

1

こんなかんじで単純な形で大きく三つに分けていきます。

個人的な意見ですがですが丸は元気や愛らしいイメージ。
三角はツンツンしてたりずるがしこいイメージ。
四角はのんびりのっそりなイメージだと思っています。

この三つの大きなイメージから木の枝のように細かく分けていこうと思います。

はじめの形を少しずつ変形していく。

丸・三角・四角といってもさまざまな種類があります。
台形や二等辺三角形、楕円などなど。
はじめの分け方に慣れたらこれも組み合わせていきます。

3

これだけでも大分キャラクターの描き分けになってきたと思います。

各パーツを細かくしていく。

大きな描き分けに慣れてきたら目だけでなく
細かいパーツの描き分けをしていきたいと思います。

2

書き分けるパーツは本当にたくさんあります。
目や髪型はもちろん眉毛やまつげ、鼻や口なども大きな特徴です。
ほくろやアホ毛などそのキャラクターの大きな特徴になるものを描き足すのもいいですね。

現実ではありえない形でもイラストのなかでは自由自在です。
先入観にとらわれずむしろ現実離れした形にしてもとても面白いと思います。

顔だけでなく体も

体型もそのキャラクターの大きな特徴だと思います。

よくアニメでみるのが貧乳や巨乳の違い、ムキムキの筋肉質など。

しかし体型も大きく分けられてさらにそこから細かく分けられています。
筋肉といっても脂肪のあるむちむちとした筋肉、
まったく脂肪のないバキバキとした筋肉。

女性の体なら全体的に太くぷにぷにしているけど胸は貧乳
肩幅が広く男性的な体型など、
顔と体の組み合わせ方をかえるだけでもだいぶ特徴が出てきます。

子どもから老人まで! 解説イラスト約800点!
多数の執筆陣によるイラスト・マンガで使えるキャラクター表情集です。
心理学者ロバート・プルチック氏が提唱している「感情の環」をもとに
様々な人間の表情を解説しています。
by amazon
個性的で魅力あるキャラクターを描こう!
「萌えキャラクターの描き分け 基本テクニック編」はキャラクターの基本的な描き分け術を分かりやすく解説した一冊です。
by amazon

この記事を書いた人

くれさい
はじめまして。くれさいともうします。
好きな時に絵を描き好きな時にモンハンをやっています。
宝石や花など綺麗なものとヒゲの似合うイケメンなおっさんが好きです。

スポンサードリンク

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。