コピック入門!:13_髪の毛の塗り方_仕上げ編【コピック★レッスン】[OCA]

こちらではOCA、大阪コミュニケーションアート専門学校が投稿したコピックの使い方をシリーズを通してご紹介させていただきます。
こちらはPART13になります。
一つ一つ、分かりやすく丁寧に教えてくれるのでコピック入門を考えてる方には持って来いです!
今回は前髪編の後編です!

本編

前回の続きから今度は”お片づけ”をしていきたいと思います。
お片づけとは何か疑問に思う方もいるかと思いますが、
影とかを描いていきたいと思います。

影など細かいところを描いて、髪の毛を仕上げていきましょう。
oca13_025

例えばリボンのあるところに影を描いていきます。
oca13_041

もうワンポイントCGっぽさを出したければ、
ベースの色で重ね塗りしたところの先を、
影の色でさらに印象付けていきましょう。
oca13_054

リボンの影はワザとパッキリさせましょう。
oca13_105

ポイントは濃いところは濃いところだけを集中的に描いていきます。

ワザとパッキリさせる箇所を作ることでよりCGっぽくなっていきます。
oca13_121

はみ出したところもきれいに整えていきましょう。
oca13_130

以上で前髪編は終わりです!
次回はこちらからどうぞ!

コピック入門!:14_瞳の塗り方【コピック★レッスン】[OCA]

2015.09.02

関連商品

メイキング&投稿マガジン「SS(スモールエス)」がおくる初のメイキング単行本シリーズ!コピックの塗り方の「ひみつ」にせまる!
by amazon
初めてコピック製品を買う方向けの、購入しやすい安価なエントリーモデルです。原色系の基本色が揃ったセットです。
by amazon

動画投稿者様

大阪コミュニケーションアート専門学校

大阪コミュニケーションアート専門学校 
詳しくは  http://www.oca.ac.jp/
13_髪の毛の塗り方_仕上げ編  【コピック★レッスン】

■大阪コミュニケーションアート専門学校 概要
1988年の開校以来、産学協同教育システムを教育の柱として、3年制で創造力豊 かなベストクリエーターを育成しています。企業から課題をいただく「企業 プ ロジェクト」を通して、企画・作品制作・プレゼンテーションまでを現場同様に 学ぶなど、デザイン・ゲーム・CG・マンガ・アニメ業界へ多くの卒業生を輩出 してまいりました。2013年9月には大阪・北堀江に新校舎を設立し、最新の学習 環境で、業界の人材ニーズに応えております。

icon-quote-left 出典:13_髪の毛の塗り方_仕上げ編  【コピック★レッスン】 – youtube  icon-quote-right

スポンサードリンク

この情報をシェアする!!

作品で繋がるコミュニティサイトCLEN!!

テスト公開しました!!
CLEN(クレン)は様々なクリエイターが作品を通じて交流やアドバイス、コミッションが出来るサービスです !

只今テストユーザー様大募集中!!
皆様のご参加お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。